ランゲージ・ハブ室

Language_HUB.jpg

ランゲージ・ハブ室とは?

英語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、中国語などを母語とするTA(留学生)や教員と会い、自由に会話をしたり、ゲームをしたりする部屋です。

ランゲージ・ハブ室はどこですか?

国際コミュニケーションセンター(D棟)のD408号室です。

誰が参加できるのですか?

誰でも参加できます。気軽に寄ってみてください!

英語を話さないといけないですか?

まず、ランゲージ・ハブ室で何かをしないといけないというルールはありません。学生、TA、教員のみなさんと自然に言葉を使う場所がランゲージ・ハブ室です。

TA・教員常駐スケジュール

◆2018年度「TAセッション」は終了いたしました。ご利用いただきありがとうございました。
 (スケジュールはこちら

 ◇TAの常駐時間(原則):
  ・11時40分~13時10分
  ・13時20分~14時50分
  ・15時10分~16時40分

◆2018年度「SOLAC教員による学習支援/セミナー」は終了いたしました。
 (スケジュールはこちら
 
※上記の内容は変更する場合がございますのでご注意ください。
 急な変更はランゲージ・ハブ室前の掲示板にてご確認ください。

教員・TA欠席状況: 
              
                       

留学生交流 Party (旧「HUB Party」)     

半期に一度の恒例「HUB Party」が新しく「留学生交流 Party」に名前が変わり、
下記の日程で開催されました。当日様子はこちら

Party181212.jpg

2018年度前期は7月11日(水)に開催しました。当日の様子はこちら